ガイドブックには載っていない今の魚沼を紹介 

四季の変化がはっきりしている魚沼、春の新緑から夏の深緑へ、そして秋の紅葉、雪で覆われた冬の魚沼と、自然の美しさが輝く魚沼四季。ある人はこんなことを言ってくれました。
「魚沼は四季ではなく十二季だ、ひと月毎に、景色も匂いも変わっているのがわかる素敵な土地だ」といってくれました。
さあ、皆さんも魚沼の季節の変化の味わいにきてみませんか…。

 
春を迎える季節になりましたが、魚沼市はまだたくさんの雪に覆われています。雪のイベントも終了し、残雪の多い魚沼市は、これから春スキーの季節がやってきます。

尾瀬沼、6月17日

魚沼から行く尾瀬、R352が6月15日に開通しました。「魚沼から船で行く尾瀬」に加えて「魚沼から車で行く尾瀬」も開通です。
 

六十里越え、6月1日

魚沼市から福島県奥只見町へ通じる六十里越、新緑も良いが、秋の紅葉シーズンは多くのカメラマンで賑わう。

魚沼から船で行く尾瀬開通式&記念登山 6月1日

「魚沼から船で行く尾瀬」の開通式が6月1日に執り行われました。