尾瀬に行く

魚沼から行く魅力

新潟県魚沼市から行く尾瀬ルートは、尾瀬の魅力満載。
季節ごとに移り変わる尾瀬の景色を存分に楽しむことができるルートです。 魚沼市内から入山するコースは、初心者の方でも手軽に無理なく尾瀬を楽しむことができます。

初めて尾瀬に行かれる方でも楽しく、そしてわかりやすく尾瀬の自然を体験して頂けるよう、ネイチャーガイドがご案内いたします。気軽に魚沼市観光協会にお問い合わせください。
新潟県魚沼市から行く尾瀬ルートは、トンネル道路や湖上遊覧・樹海を眺めながらの旅ができ、季節によって移り変わる尾瀬の景色は、尾瀬の魅力を存分に伝えてくれます。

また、魚沼市内から入山するコースは高低差が少なく、日帰りすることも可能となっていますので、初心者の方でも手軽に無理なく尾瀬を楽しむことができます。

メモ   このマークのあるところはは温泉情報を見ることができます。

魚沼から車で行く尾瀬

関越自動車道小出ICを出、R352で奥只見シルバーライン経由で銀山平へ。そこから鷹巣を経由し御池へ。
ここから先は一般車両は入山できず。
御池から沼山峠へバスで移動。
ここから尾瀬沼へ徒歩で約50分。
気楽に尾瀬の自然を楽しむことが出来ます。

奥只見郷ネイチャーガイドと行く魚沼から行く尾瀬

自然観察、歴史探訪、山岳等、様々な要望にお答えできるネイチャーガイドがいます。
四季の美しい自然が織りなす魚沼、尾瀬を案内してくれます。
新潟県魚沼市は日本百名山である「駒ケ岳}「平ヶ岳」を有し、「守門岳」「浅草岳」「権現堂山」などの深い山々に囲まれ、魚野川、佐梨川、破間川が合流するという自然の豊かなところです。

この魚沼の自然を十分に熟知したネイチャーガイドが魚沼から行く尾瀬のお手伝いをします。